都山流尺八・邦山会


                                               


        1958年(昭和33)、20歳で上京し、昭和30年に都山流第一回師範試験に合格。
        竹号を邦山とした後より現在まで、数えきれぬ程の弟子が邦山門を叩く。
        今では組織化され、定期的に「竹の四季」という、会員や会友向けの小冊子も、欠かさず
        発行しております。

        邦山会としての、第一回めの演奏会は昭和44年6月26日(木)に銀座ガスホールにて盛大
        に行われました。

        単純に計算しても、邦山会の歴史だけでも、半世紀以上になります。


        今後は、邦山会に関しての情報等も、出来ます限り早々にご紹介差し上げたく思っております
        ので、今しばらくお待ち頂きます様、お願い申し上げます。